career

採用情報

エンターテインメントの

可能性を拡げる舞台が、

ここにある

櫻井 宗忠

セミナー事業部

お笑い芸人からWCPへ! 人を楽しませるプロとして

――WCPに参加されるまでの経緯を教えてください。

人を楽しませるのが好きで、12年ほどお笑いの世界にいました。お笑いを引退してからも、イベントのMCなど人前で話をする仕事を長年やってきました。また、私はパーソナルトレーナーでもあります。体育大学でサッカー部に所属していたこともあり、運動面、健康面には興味もスキルもあります。
実は、大森さんとの出会いは、僕がパーソナルトレーナーの教室として間借りしているジムでのイベントでした。なかやまきんに君やフィットネスプロデューサーのAYAさんなどが出演するイベントで、健康やメンタル面の話をしてくれるゲストとして登壇してもらったのです。その後、大森さん自身のセミナーに招待してもらい、そこで衝撃を受けました。ビジネスセミナーは初めての経験で、「こんな世界があったんだ!」と。興味を持ち始めたところで、サポートパートナーとして誘われました。

――WCPではどんなお仕事をされていますか。

YouTubeによる動画撮影や、セミナーの設営・撮影、そしてセミナーの合間に登壇し、体操やトークで盛り上げる役割を担っています。
具体的には、例えばYouTubeの動画撮影なら、最初の数分などは僕と大森さんの2人で出演してトークをしたりします。大森さんをメインに、画面に楽しい雰囲気を作り、場をあたためる。それができるのは、エンタメ業界で培った感覚があればこそだと思っています。
また、セミナーでは、講演の合間に設けられる体操の時間を担当しています。会場の大画面に映し出される動画に合わせて、みなさんと一緒に体操したり、トークをしたりして場を盛り立てます。ビジネスセミナーって、ちょっとお堅い感じがしますよね。でも、大森さんのセミナーは違うんです。「楽しい場を作る」「高いエンタメ性を提供する」というコンセプトがあるので、そこに自分の仕事があります。

「新しい空気」として、エンターテインメントの可能性を追求する

――セミナーにおける「エンターテインメントの力」を、どう捉えていますか。

僕はいい意味で、WCPのセミナーに別のものを持ち込みたい。「確かにそういう盛り上げ方もありますが、こういう方法もありますよ」と提案していきたいんです。長年エンタメ界で培ってきたスキルがあるからこそ持っている引出しもあるし、まったく新しい発想が生まれることもたびたびあります。そこに関しては、一人で担当していることもあって、自由度がすごい。自分なりに考えたことを、そのまま体現できる場が与えられていて嬉しいです。
それは、大森さんから「現場を楽しませることを最優先に」というオーダーが出ていることも大きいと思います。僕は新しいメンバーということもあって、セミナー経験者といえども、わからない部分はまだまだたくさんあります。でも、そこはあえて気にせず、あまりに大胆すぎることでなければ「こっちが面白い」を実現するのが自分の役割だと認識しています。
メンバーはそれぞれ自身の分野で高い専門性を身につけた人たちですが、これまでお笑いの世界から参入してきた人はいません。僕はこの会社で、新しい空気として存在していけたらと思っています。そして、セミナーのエンタメ性を高めていく一翼を担っていきたいです。

セミナー後「あいつも良かったよね」の一言が増えたらいいな

――今後のビジョンを教えてください。

今後は、動画でも、セミナーでも、ちょっとした合間にある僕の時間を、ただ「会場をあっためる時間」「講義の合間の時間」ではなくて、「僕」自身が求められるものにしていけたらと思っています。もちろんセミナーのメインは講師ですが、僕の時間も、ちょっとでも楽しみにしてくれる人がいたら。例えばセミナーの帰り道、「あいつのコーナーもよかったよね」と言ってくれる人がたまにいたら嬉しいです。それはセミナー自体の充実にもつながっていくと思います。

――入社を考えている人へ向けて、メッセージをお願いします。

WCPは、僕に限らずみんなが自由度高く働けている会社です。僕はサラリーマンをやったことはありませんが、一般的なイメージの「企業」とは、まるで違うなと感じています。立場や年齢の垣根を超えて、自分の意見をしっかり発言できる環境があります。それは新人の僕であっても変わりません。新人が仕事をしやすい空気が守られています。
また、セミナーでリーダーシップの大切さを教えている会社ですから、「それはまず、自分たちでやらなきゃだめでしょ」という雰囲気があります。僕は動画撮影を担当していますが、入社当時は機材の扱いや撮影のノウハウなど、まるでわかりませんでした。そこを教えてくれるリーダーがいて、しっかりサポートしてくれるので、「この仕事が向いている」と感じたら未経験からでも飛び込める会社です。
そして「これがやりたい」とひとたび言えば、メンバーが背中を押してくれる。今の自分よりも成長したい、行動を起こしたい、という方は、ぜひいらしてください。

OTHER INTERVIEW

その他のメンバー

電話でのお問い合わせはこちら
03-5990-5222

平日:10時~17時

Webからのお問い合わせはこちら
お問い合わせ